プリーストのTCT杖の可能性



巷じゃS速度WCTが流行っている時代だが、二体目のプリがケリー杖を拾えたので厳選した所CT速度回復量CTという感じでついてしまった
何時ものめんどくさがりが爆発して(どうせサブのサブのプリだし)ええやろーと思い使用しているけれども、これが結構使い勝手が良い

というのも速度なんつうものは速度書読んで指2箇所を青指、緑を快速にして十分事足りる
更に言えば腕と武器にも速度刻印入れれば全然戦えるレベルになる

個人的にTERAのヒーラーのアクセと装備構成はもう自分の好きにしろってレベルだけども
大体はプレイスタイルによった構成になると思うのね

僕の場合は基本中距離プリーストなので大体回復をウィンド・ヒールライトで行う感じ
もちろんサンクも余裕があればかけるけどもフェザーの初期化をあんまり使わない系男子です
というよりもIDによって使ったり使わなかったりなんだけども大体フェザーは敵のモーションで食らいそうだなーっていうとき(所謂予測ヒール)くらいなもんで
あんまりフェザー初期化は必須! って感じではなくなった
つまり楽したいだけである
楽するならぶっちゃけウィンド当ててサンクおいて、と、程度の速度があれば対応は出来る

閑話休題

で、TCTになると大体のCTがどうなるかって話だけども
レジェン19秒
ウィンド4秒
サンク10秒
サンダー20秒
ダムネ6秒
エスケ7秒
後方6秒
プロアマ40秒
リプロウィンド16秒
プレイア4秒
リカブレ3分
プリフィ4秒
サイン11分

ここで笑ったのがサインCTは集中紋章をいれるとなんと表記5分になる
まじ5分とかwwwwwwwwwwww2連で死なない限りwwwwwww自分で起きれちゃうwwwwwwwwwwwwww
すごい
ちなみにCTいれなくても11分なのでかなり使い勝手は良い

更に言えばサンダーなんかもCT20秒なので紋章外しても割りと切らさないでかけられるんだけども
ぼくがプリーストで一番気をつけている事はサンダーがちゃんと火力に入るかどうかっていうので
CTがあいたから即打ちしてーじゃなく、モーション見たりとか火力が何やってるか見て回避で避けられないように(かなり一応)気をつかってたりする
正直ヲリとかいう職はエバとかいうサンダー絶対避けるマン!!!!! スキルを持っており、回避に使わずにストック貯めで唐突に使い出すのでそれでも避けられる事があるが
サンダーを差し込むタイミングが5秒近く余裕があるってのは相当気づかえるには変わりない

あとプロアマに関しても紋章有りで大体30秒、胴体OPをプロアマにせんでもかなり使い勝手は良い
ギリ間に合うかって話だけどもバル上のドーナツにプロアマ絶対使う人ならば胴体OPをプロアマにしない選択肢が出てくる

サンクとレジェンのCTもかなり変わってくるのでMP供給周りが多少よくなってくるのもポイント
バッファーとして命かけてるプリースト諸君にはサンダーも併せておすすめである

デメリットは速度9%
この速度がでかいなーっていう速度勢には正直おすすめは出来ない
速度9%はそもそもの操作感が全く違ってくるのでモッサリがイヤだなーって人には微妙かも
ただやっぱりアクセ等刻印等で調節出来る部分があるので、多少兼ね合いしつついけそうだったら是非TCT杖で少し遊んでみて欲しいです!

ただマジウィンド厨にはおすすめマジおすすめ
とりあえずウィンドが気づいたら空いているレベルなのでリカバリー力には長けると思う
サンク主体の人も1秒違うだけでかなり動きが変わるだろうし
ほんとTCT杖おすすめ

だから武器見て「うっわwwwwwwwwwwwこいつwwwwwwwwwww保存なかったのwwwwwwwwwwwww」とか思わないで下さい
うるせえ保存粉なかったんだよ!!!!!!!!!!!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

TCTはエレちゃん専用だなと思ってる
TCT杖は強いけど勇者作る経費と比べるとどうしても叩きたくはない
という私のプリ

No title

>クリもにたん
TCTはエレだけじゃなくてプリも有用やで
大体エレもプリも恩恵は同じくらいじゃないかなあ・・・

ぶっちゃけ輝く勇者つくれる勢ならケリーより輝くのほうが絶対いいですわ・・
プロフィール

suchthat

Author:suchthat
ゲームブログです
ブラウザ更新したらTERA立ち上がらなくなったので事実上引退です
そのうち解決策見つけたら少しインするかもしれない

今はグラブルやってます
真面目にはじめたのが4月半ばくらいの新規ですよろしこ
他はマイクラとスチームゲー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR